2015年3月12日木曜日

角丸ボタン in Xcode 6.1.1 その2

疑問:

角丸ボタンってそもそもそういうクラスでいいんじゃないの?と思ったりなんかして、UIButtonからUIRoundButtonを作ってみたが、そしてそれはinitに書くことで同じことは出来たのだが、プレビューできないじゃん。

自分で作ったクラスをプレビューさせるにはどうすればいいのでしょう?


UIButtonでUser Defined Tuntime Attributesを書いてもプレビューはできない(ま、Runtimeっていうぐらいだからね)し、そもそも2つ以上の角丸ボタンを使うときに、毎回それ手で設定するのは馬鹿だよね。。何かまともな方法があるんだろうか?


結論:

自分はOopsオンチなのでクラス化の王道は知らないが、イメージ通りに書くのが基本的なスタイル。自分が物事をどう捉え、プログラム的なイメージに変換しているか、ということ。

だから「角丸ボタン」は「ボタンの角を丸くする」のではなく、「初めから角が丸いボタン」なので、プレビュー出来る出来ないとか、クラスであるべきないべきとかは置いておいて(問題先送り)、UIRoundButtonにしてしまって問題ない。

先送りした問題が解決すれば自動的に何かが変わる(変える)だろう。

0 件のコメント:

コメントを投稿